週末は少しだけ飲みました

 週末は、夕飯がピザを頼んだこともあり、赤ワインを飲んでみました。

そしたら、以前のように飲める飲める。

結局、最近の中でも飲んだ量は多かったくらいになってかもです。

 

次の日の日曜は、お酒が少しだけ残っていてちょっと朝から頭痛が。

 

身体も重い感じで、午前中は体を動かす気にあまりなりませんでした。

やはり、お酒は飲まずに寝ると次の日の体の調子は明らかに違う感じ。

時間を有効に使いたいならば、お酒は敵なんでしょうね。

 

昨日の晩は、アルコール度数6%の500ミリリットル缶を1本だけ。

それでも今朝は、お酒を飲まなかった時よりも体が重く感じます。

 

顔もむくむ感じだし、今夜はまた断酒してみようかな。

なんかお酒を飲んでも飲まなくてもどっちでもいいような感じに最近はなってきました。

元々あまり強くない方だから、酔って人格がすごい変われる感じも今までないし。

今夜もノンアルコールかな。

昨晩、少量だけ飲酒の結果・・・

昨日、帰宅途中にちょっとだけでもお酒飲みたい欲求に駆られ、アルコール度数4%の発砲酒を購入してしまった。

 

でも飲んでも少量にするぞと誓い、まずは500mlのノンアルコールビールを先に飲んでから、2杯目を発泡酒にしてみた。

 

これなら飲みすぎないだろうという目論見だったのだが・・・

 

なんと半分くらい飲んだところで、全然美味しくなくてやめてしまった。酔うというよりは身体がだるくなるだけという感じ。

 

3日ぶりのアルコールが受け付けなかったのか、それとも安いアルコールのせいなのかはわからない。

 

でも、飲み続けていた時は簡単に1杯目で10分もかからずに飲んでいた発泡酒なのに・・・不思議だ。

 

結局、昨晩はこの発泡酒半分のみで飲むのをやめてしまった。

あのまま飲み続けていたら、気持ち悪くなりそうな予感があったから。

 

今は今日は飲みたい気持ちはないが・・・どうなのかな。

このまま断酒しても全然大丈夫なような気が昨日よりはする。

 

でもこんな少し酒を断っただけで、こんなに急に飲めなくなるものなんだろうか?

 

ただ、なにか体の不調があるのではないかなと疑ってしまう気持ちも多少ある。

 

また、今日も断酒頑張ろう。

 

 

 

禁酒2日目

昨晩も何とかお酒を飲まずに済んだ。

やはり眠りはお酒を飲んでいる時よりは深くなっている気がする。

朝の目覚めの時、深酒をした時は後悔の念でいっぱいになってしまうのだが、

お酒を我慢できた時の目覚めは最高だ。

 

今日はどうなるのか・・・。

 

今は飲まなくても大丈夫そうだなと感じているが、今日の仕事次第で飲みたくなってしまう可能性もある。でも飲まないようにしているかなのか減量もいい感じなんだよな。

 

昼も夜も低脂質、高たんぱくの食事を心掛けて、朝も少しだけ筋トレをするようにしているとお酒を普通に飲んでいる時よりも明らかに痩せてきている。

 

このまま続けていればいい結果になるのかなぁ。どうなんだろう。

 

とりあえず、2日間はお酒を飲まずに済みました。

 

40代男性、禁酒はじめます

2021年6月15日、20代の頃からお酒を飲み続けてはいましたが、次の日に残るような感覚はよほど飲みすぎない限り感じませんでした。

 

ただ、40代もそろそろ半ばに入ろうとする現在、500ミリリットル缶のアルコール度数7%の焼酎ハイボールを一晩で2,3缶飲むのが当たり前になってきてしまっていました。

 

以前は4%の発泡酒1缶か2缶くらいで収まっていたのが、仕事で嫌なことがあったり、次の日の仕事が嫌すぎる時、飲む量がどんどん増えていたみたいです。

 

500ミリリットル缶のアルコール度数7%の焼酎ハイボールを一晩で2,3缶飲んだ後、まだワインにも手を出したりしている感じでした。

 

最近は朝はもちろん、日中もずっと鬱的な感じになり、これはおかしいと思い、男性ホルモン検査にいったくらいですw(ホルモン検査は正常でした。)

 

30代の頃に比べ、あきらかに痩せにくくなっているのも感じ、これはあきらかに老化が進んで体が悲鳴を上げ始めていると感じました。

 

そしてとりあえず一晩、お酒を全く飲まないようにしてみました。

とりあえず一晩と言ってますが、夕飯を食べながらお酒を飲むのがここ10年以上当たり前になっていたので、「今日は飲んじゃダメなのか・・・」と、妙な喪失感を感じましたw

 

微妙にアルコール依存症ですね・・・

なんとかノンアルコールビールで一晩過ごし、そのまま就寝したのですが・・・

 

朝の目覚めがかなりスッキリでした。

なんか久しぶりの感覚というか、お酒を飲まずに朝を迎える感覚そのものを忘れてしまっていたので、この感覚が普通なんですかね?

 

若いころは多少飲みすぎても、鬱的な感覚になる事は無かったのですが、とにかく最近は単純に元気が無く、午前中は誰とも会いたくない、しゃべりたくない、みたいな感覚になっていました。

 

またそこでストレスを感じ、夜になるとストレスから逃れるためにまた酒の量が増えてしまうという・・・完全に負のスパイラルに陥っている感じです。

 

今朝は気分も鬱的な感じはありません。

 

この禁酒が続くのか・・・どうかな。

 

またストレスの多い一日があれば、ヤケ酒したくなるだろうなー。

 

でもとりあえず酒は間違いなく体には負担がかかるんですね。若い頃は普通に飲んで、普通に生活できたんだけどな。これが「老化」というものなんですね。

 

アルコール依存症の年齢が40代~60代に多い理由もわかりますね。

もちろん、責任のあるポストに仕事でついている方が多くなるというのもわかりますが、単純に体の衰えも大きいような気がします。

 

今回、youtube大学で禁酒のススメの動画を見て、酒に対しての考え方が変わりました。

 

まだ一日目ですが、このまま行けたらいいなーーーーー